岡村隆史、フジテレビ内の「パワースポット」で初詣をしてから『爆笑ヒットパレード』へ向かったと明かす「健康で怪我もなく一年間いける」

2020年1月9日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、フジテレビ内の「パワースポット」で初詣をしてから『爆笑ヒットパレード』へ向かったと明かしていた。

岡村隆史:去年か、二年連続ではあるんですけども。初詣と言いますかね。フジテレビの梶が鎖、引きちぎったという(笑)暗闇の中でね、大階段を降りて、フジテレビの正面玄関から梶が行こうとしたから、「いやいや、こっちの横から入れんねんで」って。まだ暗いですから、5時半ぐらいやと。

ほんなら、梶が何を思ったのか、別に急がんでもいいんですけど、走ってバーっと行ったら、鎖がね、まだ5時半ではそこ、進入禁止になってんのか分かんないんですけど。鎖が、二重の鎖がバーッとされてて。そこにガシャーンッと足ひっかけて。

大木が倒れるかのように、ガサーっコケて。で、鎖引きちぎって、二本とも。で、フジテレビの球体がこう一回ゴンって、向こうの壁まで動いて、ほんで戻ってきたぐらいやったんですよね。

もうほんで、「死んだかな?」と思ったんです、一瞬。「梶は死んだ」と思ったら、スクッと立って、「大丈夫か?」って言うたら、もうこのなんですかね、手首のところにちょっとだけ擦り傷あったぐらいで。

ほぼほぼ不死身の男やったんですけど。そこをもう、僕は初詣場所と決めましてね。去年も行きましたし、今年もそこに手を合わせに行こうって。深野と一緒に。そこ、鎖はもう直ってて、鎖をチャンチャンって鳴らして、手を合わせて、「今年も宜しくお願いします」って、手を合わせて、『爆笑ヒットパレード』に向かうという。僕らしか行かない、「パワースポット」って呼んでるんですけど(笑)

あそこをお参りしておけば、体が丈夫になるっていう(笑)だって、ホンマに死んだと思うぐらいの音したから。それでもほぼほぼ無傷でしたからね。だから、そこをお参りしておけば、健康で怪我もなく、病気することもなく一年間いけるということで。



岡村隆史のANN

本日の人気記事