ケンドーコバヤシ、ダイアン西澤が「ユースケ」に改名した途端「闇営業が発覚した」と発言「ユースケになってから、吉本どうなったと…」

2019年12月25日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、ダイアン・西澤裕介が「ユースケ」に改名した途端、「闇営業が発覚した」と発言していた。

リスナーメール:私がオススメしたい占い師さんは、山本若世さんです。お笑いコンビ・千鳥さんの番組の専属占い師として活躍されており、最近はダイアンの西澤さんに、「ユースケ」に改名するようにアドバイスなさったことが話題となりました。

田中卓志:その人のせいでユースケになったんだ。

ケンドーコバヤシ:ユースケになってから、吉本どうなったと思ってんねん。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

リスナーメール:ユースケさんは改名後、ケンコバさんの番組『にけつッ』の改名のご挨拶のために出演されるなど、改名をきっかけに番組に呼ばれる機会が増え、ご本人曰く「ユースケ」という名前で大喜利みたいなことを勝手にされたり、新しいイジられ方をするようになったなど、バラエティでの思ってもみない発見もあったそうです。

ちなみに、この山本さんは、姓名判断だけでなく、手相占いもされています。

田中卓志:たしかに、ユースケになってから、異常にダイアンと一緒になるようになったもんな。

ケンドーコバヤシ:いや、ユースケなった直後やねん、闇営業発覚。

山根良顕:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:山根ごめんな、ちょっとオカルトチックな話になってまうねんけど。

山根良顕:はい。

ケンドーコバヤシ:違う時間軸に一回、飛ばされたことがあんのよ、俺は。

山根良顕:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:その世界では、ダイアン西澤やってんけど、その世界では、宮迫さんと亮はCM出まくってたよ。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

山根良顕:そっちの世界では(笑)

田中卓志:パラレルワールド(笑)

ケンドーコバヤシ:ああ。

田中卓志:でも、俺はユースケになった途端、『アメトーーク』『さんま御殿』、ネタ番組。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:三連続ぐらい急にダイアンと一緒にになって。

ケンドーコバヤシ:うん。

小倉優香:信憑性ありますね。

ケンドーコバヤシ:いや、ダイアンがそういう時期、来てたから。

田中卓志:でも、状況して何年か経ってるじゃないですか。急にですよ。

山根良顕:急じゃない(笑)地道に積み上げてきてた。

田中卓志:蓄積で急に一緒になったのか。

山根良顕:そのタイミングで「ユースケにしろ」って言っただけの話よ。



アッパレやってまーす

本日の人気記事