岡村隆史、雨上がり決死隊・宮迫が「遠回りして」ようやく売れた苦労を無にするように「闇営業」へ行っていたことで怒り「腹立つ」

2019年6月27日放送ニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、雨上がり決死隊・宮迫博之が「遠回りして」ようやく売れた苦労を無にするように、「闇営業」へ行っていたことで怒りをあらわにしていた。

岡村隆史:自分らで頑張って…でも、頑張って面白い人でもまぁなかなか日の目を見ない人もいるわけじゃないですか。

なんなら、宮迫さんなんてもう、言うたら大分、泥水すすってきて。遠回り、遠回りして、なんでしょう、今のところまできた人じゃないですか。僕らなんかよりも全然、雨上がり決死隊というたら、もうみんなが天然素材の中でも、「多分、雨上がりが行くんやろ」っていうふうに思われてたぐらいの実力者やったのに。

僕らが、まぁ運が良かったから、ふーっと早くして、仕事増えましたけれども。結局、やっぱり遠回りしましたけど、しっかり仕事あるじゃないですか。

そんな人がこんなところに行かなくても、全然良かったんや。でも、行ってまうねん。ホンマに腹立つわぁ。と思うねん。行かんでもエエのにって思うけれども。

だから、相方さんとかね、相方がまた可哀想やんか、こうなったらね。そうやで、大変やで、ホンマに。

でも、相方は相方でやらなアカンしやね、いてなかっても。仕事はちゃんとせなアカンし、その分、倍、頑張らなアカンし、スケで来た人には「ごめんな、ありがとう、ごめんなぁ」って言うわけやんか。

それがまた辛いやんか。だからまぁ、とりあえずは…相方いる人たちは、ちょっと相方頑張って欲しいなって。ちょっと、ここ耐えて欲しいなぁって思いが、凄く僕の中では強いですけどもね。

相方に関しては、頑張れよと。その分、あれやで、感謝しぃやっていうふうには思ってます。そこを守っていくわけやからね、これから。でも、守り切れるかどうかも分からへんけども、みんながそこ、相方からしたら帰ってくるところ、守らなアカンと思って、これから必死にやるわけやから。

そこは応援してあげて欲しいなっていうふうには、相方のことは応援してあげて欲しいなって。まぁ、当事者らは今、反省していると思いますから。とりあえず、なんとかその間だけでも、なんとか頑張って欲しいなって、僕なんかは思ってます。



岡村隆史のANN

本日の人気記事

本日の人気記事