岡村隆史、反社会的勢力への「闇営業」で謹慎中の宮迫博之へ「何て声かけたらエエかも分からへん」と思い連絡も取れずにいると告白

2019年6月27日放送ニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、反社会的勢力への「闇営業」で謹慎中の雨上がり決死隊・宮迫博之へ、「何て声かけたらエエかも分からへん」と思い連絡も取れずにいると告白していた。

岡村隆史:これはアカンよ。こんな詐欺集団のイベントに行ったらアカンのですけども、お笑いの世界というのは、昔から興行を打つ所ってなってくると、昔はそういうのもまぁ、あったりする。せな、興行を打てなかったりとかね、そういう歴史がやっぱあるわけですよ。

そこをまぁ、だんだん「そういうのはアカン」ということで、クリーンにしてきて、やってきた中でのこういう出来事。そこに、もうなんや。一緒にねあの頑張ってきた人たちがこういう所に行ってしまったっていう。ホンマに「なんでやねん」っていう思いなんですね。

まぁ、こう今となってはもうね、謹慎して何人かとはお話ししましたけれども、もう宮迫さんなんかは、もう何て声かけたらエエかも分からへんから、もう連絡も取ってないんですけれども。

まぁ、とりあえず会社は無期限で謹慎ということになりましたけれども。本人らがどう言うね、この間にどういう反省して、どういう気持ちの変わり方するのかは分からないんですけれども。

まぁ、思ってるよりかは、凄いことやし、思ってるよりもこれ、時間かかることなのかなぁっていうふうにも思ってますね。

まぁ、ややこしいですよ、なんか。なんでしょうね、よしもとクリエイティブエージェンシーから吉本興業に名前変わった瞬間に、こんなことがね、ドーンッと起きて。「興行になったら、こんなん出るんか」みたいなね、ことになってしまいましたですけれども。

まぁ、本人らが一番、エライことしたと思ってるでしょうしね。まぁ、とりあえず僕からはね、何も擁護するつもりも何もないんですけれども、もう本人らがどういうふうに反省して、どうやって戻ってくるかは、まぁちょっと分からないですけれども。

「お話ぐらいは聞くで」っていう連絡はしてますけども、まぁ本人らも反省して、かなりこう精神的に参っている部分も多分あると思うんで。「なんかしんどくなったりしたら言うてな」とは言うてありますけれども。



岡村隆史のANN

本日の人気記事