ハライチ岩井、「取材を受けるぶっきらぼうな態度」を新潮社の女性社員に「若い頃の中田英寿に似ている」と言われたと告白

2019年10月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、「取材を受けるぶっきらぼうな態度」を新潮社の女性社員に「若い頃の中田英寿に似ている」と言われたと告白していた。

岩井勇気:(書籍にサインするため)書店に着いたら、新潮社の人が。

澤部佑:うん。

岩井勇気:女の人なんだけど、多分40代半ばぐらいかな。

澤部佑:うん。

岩井勇気:で、「おはようございま~す」なんつってさ。その人がもう、結婚もしてさ、息子もいるんだけど。俺への接し方が、もう母目線っていうか。

澤部佑:ああ、なるほど、なるほど(笑)

岩井勇気:その日も俺の服を見てさ、「岩井さんって、オシャレさんだねぇ」なんてさ、言ってくんの。

澤部佑:ふふ(笑)

岩井勇気:本当にオシャレだと思った人に、「オシャレさん」ってあんまり言わないよね(笑)

澤部佑:ふふ(笑)たしかにね。

岩井勇気:「オシャレさん」っていうのは、あんまりオシャレだとは思っていない人か、「なんか私には分かんないけど、頑張ってんねぇ」みたいな感じのニュアンスじゃん。

澤部佑:うん。

岩井勇気:でさ、その人が「今日大丈夫?7店舗回るけど」なんつってさ、言われて。

澤部佑:うん。

岩井勇気:「まぁ、大丈夫っすよ。サイン書くだけでしょ」みたいな。

澤部佑:なんでそんな言い方すんの(笑)え?

岩井勇気:そんな感じでちょっと冷たく言ったらさ、「もう本当ムカつくよねぇ」とかって、俺に言ってくんの。

澤部佑:あらら、なんですか、それ。

岩井勇気:「本当ムカつくよねぇ」とか言ってくるの、俺に(笑)

澤部佑:ふふ(笑)

岩井勇気:息子の友達じゃないよ(笑)「俺、息子の友達じゃないですよ」って(笑)

澤部佑:本当にそんな感じだね。

岩井勇気:で、ナイキの薄っぺらい、知らないスニーカーとか履いてんの。

澤部佑:ああ、その人が?

岩井勇気:母って、知らないスニーカー履いてんじゃん(笑)

澤部佑:知らないスニーカー履いてる(笑)

岩井勇気:母ってなんか、知らないスニーカーとか履いてるよね。「何のやつなの?それ」って。

澤部佑:全く知らないメーカーの、知らない靴の時もあれば、知ってるメーカーなんだけど…

岩井勇気:知らない型の靴、みたいなの履いているよね(笑)

澤部佑:あるね。

岩井勇気:。で、俺も取材の時とか結構ぶっきらぼうな感じで言ったりするから。「なんか岩井さんの取材の感じ、誰かに似てんだよねぇ」って、ずっと言ってて。

澤部佑:うん、うん。

岩井勇気:「あ、分かった。若い頃の中田英寿だ」って(笑)

澤部佑:はっはっはっ(笑)なんだよそれ(笑)

岩井勇気:なんか、ちょっとヤダなって(笑)

澤部佑:なんかね(笑)

岩井勇気:若い頃の中田英寿、ちょっとヤじゃない?(笑)

澤部佑:尖りまくってたからね、若い頃の中田英寿はね(笑)

岩井勇気:っていうふうに言われたりなんかして。だからその日はさ、友達のお母さんと書店回りなわけ(笑)

澤部佑:その日一日(笑)

ハライチ岩井、ネタ見せで放送作家の言うことを聞きたくないため「ネタを書いていない」澤部に受け答えを全てさせていたと告白

伊集院光、ハライチ岩井のエッセイの「深夜のラジオだからって、下ネタ言えばいいと思ってる奴がいる」との一節に「俺じゃん!」

ハライチ岩井、パンサー向井がミントガムのことを「辛いやつだよ」と言っていたことに「可愛いよね(笑)」と絶賛



ハライチのターン

本日の人気記事