バナナマン日村、『笑ってはいけない』でジョーカーのコスプレをするも一度もジョーカー出演作を見ていなかったと告白「全く見たことなくて」

2019年10月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 – 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀が、『絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時』でジョーカーのコスプレをするも一度もジョーカー出演作を見ていなかったと告白していた。

設楽統:ジョーカーっていうのはもう、歴代ヤバイぐらい演技力の凄い人がやってきてるから。

日村勇紀:うん。

設楽統:プレッシャーもそうだし、「この人のジョーカー、どうなんだ?」って、認められる、認められないって、ファンもうるさいわけ。

日村勇紀:ああ、なるほどな。

設楽統:だけど今回の『ジョーカー』は、もう歴代でもトップクラスでいいって言われてて。

日村勇紀:そうなんだ。

設楽統:でも、日本でもしやるとしたら、日村さんなんじゃないかなって。

日村勇紀:いや、俺は自分で、「俺が自分でこのジョーカーやったらどうなんだろう」ってぶっちゃけ思いながら見たんだけど。

設楽統:うん。

日村勇紀:実はね、俺ね、やってんだよ。

設楽統:やってんじゃん(笑)

リスナーメール:お前、『ガキ使』でジョーカーのコスプレしてたのに、見たことなかったのかよ。

日村勇紀:そうだよ。

設楽統:『笑ってはいけない』でね。

日村勇紀:そう、そう。

設楽統:何年かやってたよね?ジョーカー。

日村勇紀:一回だけなんだけど。

設楽統:この格好で、2年か3年やってなかった?

日村勇紀:あのね、また違う番組でジョーカーの格好もしてるんだけど。全く見たことなくてやってたんだけど(笑)

設楽統:うん。

日村勇紀:でも、結構ハマってんね(笑)

設楽統:ハマってるよ。

日村勇紀:俺も『ジョーカー』見ながら思ったけど、やっぱりガリガリの人がやった方がいいなって思った、ジョーカーは。

設楽統:ああ。

伊集院光、『ジョーカー』はアメリカで「子供向けではない」と警告文が出されたということも納得の「陰々滅々とする映画だった」

神田松之丞、『ジョーカー』と滝沢カレンも出演する『G線上のあなたと私』の演技の落差に驚く「レベルの差にビックリして(笑)」

ケンドーコバヤシ、映画『ジョーカー』は社会に不満を持っている人や売れていない芸人は見るべきでないと語る「中山功太とか見たら終わる」



バナナマンのバナナムーンGOLD

本日の人気記事