明石家さんま、爆笑問題は太田プロからの独立で「干されていた」時期もあったためウエストランドM-1優勝は「俺らが思ってるより」感慨深いのではと発言

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年12月24日放送のMBSラジオのラジオ番組『ヤングタウン土曜日』にて、明石家さんまが、爆笑問題は太田プロからの独立で「干されていた」時期もあったため、ウエストランドM-1優勝は「俺らが思ってるより」感慨深いのではと発言していた。

明石家さんま:ああいう小さな事務所からね。始めは爆笑問題だけやったと思うんですよ、あそこは。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:それが奥さんが社長になって、爆笑問題とともに苦労しながら。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:まぁ、干されるような状態があったんですよ。事務所をやめて、どうのこうので。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:それからもう、10年、テレビには出られないような中、営業だなんたらで。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:支えながら。印象に残ってのは、内山が青山学院の文化祭に招待されて行って。そこをVTRでフジテレビは撮るというねんけど、その時の司会が爆笑問題で、営業やね。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:爆笑問題の絵が撮れず。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:内山ばっかりオフでずっと、爆問が喋ってるという。

村上ショージ:へぇ。

明石家さんま:凄い、俺にとっては「爆問、早よ帰ってこいよ」っていう気持ちで見てて。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:内山のレポートは全く目に入らず。オフの声だけが耳に入るという。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:そういうのを過ごして、また復活して今、爆笑問題の地位にいるんですけど。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:それが奥さんと二人三脚でやってきて、それでそこの事務所から優勝するって、やっぱり俺らが思ってるよりね。

爆笑問題が事務所独立で芸能界を「干される」こととなってから復活するまでの経緯まとめ
ラ・ママでスカウトされ、太田プロに入所 太田光:急にもう、芸能界の右も左も分からない俺らに、ラ・ママでスカウトされて1ヶ月とかだよ。 田中裕二:うん。 太田光:入ったばっかり、太田プロ、やっと。まだほとんど仕事もしてない時...
爆笑問題・太田、太田プロからの独立でテレビ業界から干されていた時期に出演した『GAHAHAキング』はまさに「背水の陣だった」と告白「一回落ちたらもう俺は辞める」
2021年12月30日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、太田プロからの独立でテレビ業界から干されていた時期に出演した『GAHAHAキング』はまさに「背水の陣だった」と告白していた。 ...
タイトルとURLをコピーしました