ニューヨーク屋敷、M-1グランプリ2022決勝の男性ブランコ「音符を運ぶ」ネタを絶賛「よかった、あのネタが見れただけでも」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年12月18日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、M-1グランプリ2022決勝の男性ブランコ「音符を運ぶ」ネタを絶賛していた。

屋敷裕政:俺はでも、やっぱ男性ブランコが一番笑ったけどな。

嶋佐和也:あ、男性ブランコ?いや、インポッシブルやん。

屋敷裕政:はっはっはっ(笑)大好きやわ、あのネタ。

嶋佐和也:いやいや、ビックリしたんだけど。

屋敷裕政:めちゃくちゃオモロイ。

嶋佐和也:ビックリしたんだけど。インポッシブルやん。

屋敷裕政:男性ブランコがあのネタやるって分からんかったから。

嶋佐和也:男性ブランコ、コントだとさ、それこそ…

屋敷裕政:ほっこりしたり。

嶋佐和也:おしゃれなコントをやるのにさ、漫才だとあんなインポッシブルみたいな。

屋敷裕政:痺れるやろ、だから(笑)

嶋佐和也:はっはっはっ(笑)

屋敷裕政:そこに音符を運ぶっていうあいつらの色を入れてきてさ。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:でも、ボケ全部くだらんし、もうわかりきったことをやるやんか。

嶋佐和也:いや、膝から崩れて、首プシューは、井元さん(えいじ)のそれやん、インポッシブルの(笑)

屋敷裕政:うん。

嶋佐和也:オモロかったなぁ。

屋敷裕政:マジでオモロイわぁ、あのネタ。よかった、あのネタが見れただけでも。

嶋佐和也:うん、面白かった。

屋敷裕政:最高やった。

ニューヨーク屋敷、M-1優勝したウエストランドのネタでの悪口に「コント師のくだりとか、自分たちの気持ちを」代弁してくれたかのようだったと語る
2022年12月18日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、M-1グランプリ2022で優勝したウエストランドのネタでの悪口に、「コント師のくだりとか、自分たちの気持ちを」代弁して...
ニューヨーク嶋佐、ウエストランドのM-1優勝ネタはパターンが「言ってしまったらミルクボーイさんと一緒」であると指摘
2022年12月18日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの嶋佐和也が、ウエストランドのM-1優勝ネタはパターンが「言ってしまったらミルクボーイさんと一緒」であると指摘していた。 ...
タイトルとURLをコピーしました