伊集院光、ビジネス本などで散見される「コミュニケーション至上主義」に疑問「俺、絶対に違うと思ってんの」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年11月4日放送のテレビ朝日系の番組『ぺこぱポジティブNEWS』にて、お笑い芸人・伊集院光が、ビジネス本などで散見される「コミュニケーション至上主義」に疑問を呈していた。

松陰寺太勇:今後、日本でも吃音者の方を支援していくにはどうしたらいいと思いますかね。

伊集院光:今、ビジネス本とか全ての職業が「コミュニケーション能力が高い人の勝ちだ」みたいなことを書くけど。

松陰寺太勇:うん、うん。

伊集院光:俺、絶対に違うと思ってんの。

松陰寺太勇:はい。

伊集院光:落語の世界で言うと、職人のおしゃべりなんてものは、腕に自信がない奴だって考え方なの。

松陰寺太勇:うん。

伊集院光:物を作るのに凄い優れてる人は、ここに全てのメッセージを詰めるから。

松陰寺太勇:はい。

伊集院光:「ペラペラ喋るような奴は、腕に自信がない奴なんだよ」って言い方をするのね。

松陰寺太勇:ああ、なるほど。

伊集院光:だから、周りの教育がそうだといいと思うんだよね。

松陰寺太勇:うん。

伊集院光:彼が上手に喋れなかったり、時間かかるかもしれない代わりに、彼は実は絵が上手いじゃないとか。

松陰寺太勇:うん。

伊集院光:そういうことってあるんですよっていうのが、あったらいいと思うんだけどなぁ。

伊集院光、兄との経験をもとに「吃音で悩む人」への周囲の接し方について語る「コンプレックスは、自分と他人の感じてることに差があって…」
2022年11月4日放送のテレビ朝日系の番組『ぺこぱポジティブNEWS』にて、お笑い芸人・伊集院光が、兄との経験をもとに「吃音で悩む人」への周囲の接し方について語っていた。 松陰寺太勇:吃音を治す方法とかはあるんですか? 宮本昌...
伊集院光、『水曜日のダウンタウン』で物議を醸したインタレスティングたけしの吃音問題に言及「ああいう人もいてよくて…」
2022年11月4日放送のテレビ朝日系の番組『ぺこぱポジティブNEWS』にて、お笑い芸人・伊集院光が、『水曜日のダウンタウン』で物議を醸したインタレスティングたけしの吃音問題に言及していた。 松陰寺太勇:吃音の方は、実は「こういう障害...
タイトルとURLをコピーしました