神田松之丞、ジェーン・スーが自宅パーティーにやってきて「ラジオのノリ」で絡まれたと明かす「かましてくる感じなの(笑)」

2019年10月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『神田松之丞 問わず語りの松之丞』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田松之丞が、ジェーン・スーが自宅パーティーにやってきて「ラジオのノリ」で絡まれたと明かしていた。

神田松之丞:久々のスーさんなんだよ。スーさんはさ、俺、大好きだから基本的にジェーン・スーさんのこと。で、スーッて行って、「あ、スーさんだ」って思って。「お姉ちゃんだ」みたいな感じでさ、近所のお姉ちゃんみたいな。

で、ウチの子供とかもさ、なんかおんぶしてくれたりして、すげぇ優しくしてさ。「夫婦が離婚したら、スーさんの家に行くんだよ」みたいなことを言ってて。「なんでだよ」みたいな話をしてて(笑)

「お願いですから、もう俺もカミさんも無理だと思うんで、スーさんが面倒みてください」っていう(笑)なぜか、松之丞の子供の面倒をみなきゃいけないっていうね(笑)

で、話ししてて面白かったなぁと思ったのは、「ちょっと僕、急がなくちゃいけないんで」っつったら、「またその感じですか?」みたいな感じで。なんかスーさんもさ、もう日常なのに、もうラジオのノリみたいな感じで来んだよ(笑)かましてくる感じなの(笑)

で、なんかスーさんの友達が、スーさんの仮面対談とか、雑誌とかにも出てくんだろうね。なんだっけなぁ、カタカナなんだよ、パンジさんだっけな、ルビーさんだか忘れちゃったけど。「ウチのルピーです」みたいなこと言うんだよ、スーさんが。

「ルビーです」っつったって知らねぇじゃん、そんなの。ルビーっつったらさ、なんだっけ、古いおっさんが歌手で…あの『ルビーの指環』…ルビーさんっつったら、寺尾聰しか浮かばねぇんだよ、俺(笑)正確に言うと、俺、寺尾聰も浮かばないで、今、一回スタッフさんに聞いてるから。あ、『ルビーの指環』のっていう。

スーさんと同い年ぐらいの女性の方がいて、「ルビーです」みたいな感じなんだよ。そしたらカミさんがテンション上がって、「え?あのルビーさんですか?」みたいな。もうついてけねぇよ、その感じ(笑)

「知らねぇよ」っつって。で、山内マリコさんは山内さんで、バナナさんみたいなの紹介してさ、「あのバナナさんですか!」って、誰なんだよ、お前ら。勝手にやってろっていう(笑)ついてけないから(笑)

結局、俺、ここにいなくてよかったなって思って(笑)



神田松之丞 問わず語りの松之丞

本日の人気記事