山里亮太、宮野真守が『熱血硬派くにおくん』の話で笑ってくれることに「アイツ、いい奴だな」と思うと告白

2019年10月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、声優・宮野真守が『熱血硬派くにおくん』の話で笑ってくれることに「アイツ、いい奴だな」と思うと告白していた。

山里亮太:声優の宮野真守君と、ずーっと一時期、くにお君の話をしてる時期があって。

宮野真守君が、つい最近会った時も、「やっぱ山ちゃんの言ってた、くにおとりきのパンチの違い、今でも思い出し笑いするんだ」って言ってくれててね。「アイツ、いい奴だな」って思った。

宮野のマモちゃん。変わんないのよ、今、死ぬほど売れてるじゃない。なのにまだ言ってたよ。「山ちゃん、もう1回やって」っつって、くにおとりきのパンチの違い。

動きで分かんの。りきは、結構手打ちなの、マッハパンチが。くにおは肩からグリンっとやるっていうのをやると、マモちゃんはあのカッコイイ声でめっちゃ笑う。

そんなことを思い出しました、令和の夜。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事