おぎやはぎ矢作・劇団ひとり、くりぃむしちゅー上田の共演者を必ず面白くするMCとしての腕を絶賛「『はい』と返事をするだけで笑いに」

2019年9月28日放送のテレビ東京系列の番組『ゴッドタン』(毎週土 25:45-26:10)の「お笑いを存分に語れるBAR2」企画にて、おぎやはぎの矢作兼と劇団ひとりが、くりぃむしちゅー・上田晋也の共演者を必ず面白くするMCとしての腕を絶賛していた。

矢作兼:上田さんが司会で、若手の頃に、BSみたいな番組だったんだけど、大喜利やってさ。

小木博明:うん。

矢作兼:もう、あまりに全部面白くしてくれるから、わざとつまんないの書いて。

飯塚悟志:ふふ(笑)

矢作兼:でも、全部面白くするの。

小木博明:凄いんだよね、あの人。

劇団ひとり:上田さんってさ、こっちが「はい」って言うだけで爆笑が起きるフリとかくれるのよね。

矢作兼:そう、そう。

小木博明:くれるよね。

劇団ひとり:「劇団ひとり…」とかって振ってくれて、「はい」って言うだけで笑いが起きるシステム(笑)

飯塚悟志:すげぇ。

矢作兼:普通、そんなことないよ。

劇団ひとり:アスリートとかと仕事してるから、多分、そういうのもね。

塙宣之:落語家さんとかはね、「テレビタレントは落語やってないじゃないか」とかね、さんまさんのことを言ったりする人いるんですけど。

劇団ひとり:うん。

塙宣之:いや、一番落語やってるだろう、と。毎日、話をオトしてるだろって。

劇団ひとり:うん、うん。

塙宣之:「アンタたちの方が何もオトしてないよ」って言ってやりたいですよ。

劇団ひとり:はっはっはっ(笑)



ゴッドタン

本日の人気記事