マヂラブ野田クリスタル、R-1グランプリ準決勝で起こったトラブルで「R-1予選で史上初となる」事態を迎えたと告白

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年2月14日放送のテレビ朝日系の番組『激レアさんを連れてきた。』にて、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルが、R-1グランプリ準決勝で起こったトラブルで「R-1予選で史上初となる」事態を迎えたと告白していた。

弘中綾香:どうにかこうにか準決勝に出場した野田さんですが、ネタの最中にまたしてもピンチがやってきてしまったということです。

若林正恭:え?最中?

野田クリスタル:準決勝ですね。

弘中綾香:はい。芸人人生をかけた運命の準決勝に挑んだ野田さん。「いや、もも鉄って、太ももが鉄のように硬い男のことかい」と、つかみをかましますが、冒頭1分、客席は静まり返っていました。

野田クリスタル:初めてでした、こんなこと。

弘中綾香:はい。すると次の瞬間、「ヤバイ、どうすんだよ!」と舞台袖から怒号が。

野田クリスタル:はい。

弘中綾香:野田さんがモニターを見ると、なんとケーブルが抜けていて、モニターの画面が真っ暗になっていたんです。このトラブルに、当然ネタは中断。野田さんはセッティングの間、R-1予選で史上初となる、MCとのフリートークでその場を繋ぎます。

ヒコロヒー:はっはっはっ(笑)

野田クリスタル:史上初です。賞レースでフリートーク、見たことないでしょ?

若林正恭:難しいぞ、この後また仕切り直すの。

野田クリスタル:平場が存在しました、賞レースで。

ヒコロヒー:賞レースで平場ないから。

若林正恭:何の会話したのよ、それで(笑)

野田クリスタル:MCのテンダラーさんがきて、「いやぁ、本当にねぇ…」みたいな(笑)普通にちょっと、一回、トーク挟んで(笑)

若林正恭:それも「いや、本当にねぇ…」もおかしいでしょ(笑)

野田クリスタル:ふふ(笑)

若林正恭:で、なんとかできて?

野田クリスタル:単純にコード抜けただけだったんで、つけ直して撮ったんですけど。

若林正恭:うん。

野田クリスタル:最初に一番デカイ笑いがくるネタバレのところが、もう言っちゃってるんで。

若林正恭:そうだよね(笑)

野田クリスタル:恥ずかしくて、恥ずかしくて。

若林正恭:それどっちになったの?ウケたの?また。

野田クリスタル:正直言うと、ウケてましたね、それもそれで。

若林正恭:うん、それはそうだよね(笑)平場挟んでまた同じボケ(笑)

野田クリスタル:よかったです、だから。芸歴積んだ状態、この状態の時にR-1挑めてよかったです。もっと早くR-1、ゲームネタで挑戦してたら、もっとテンパってたと思うんで。

若林正恭:ああ。

野田クリスタル:一応、テンパらずにはいけましたね。

マヂラブ野田クリスタル、ゲームネタは漫才と違って必ず盛り上がるため「モノマネの人とか、こういう感覚なのかな」と思ったと告白
2022年2月14日放送のテレビ朝日系の番組『激レアさんを連れてきた。』にて、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルが、ゲームネタは漫才と違って必ず盛り上がるため「モノマネの人とか、こういう感覚なのかな」と思ったと告白していた。 ...
野田クリスタル、自作ゲーム『野田ゲー』ネタでR-1優勝したため「ゲーム作成の仕事」「大学生へのプログラミング講座」のオファーがあったと告白
2020年3月10日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルが出演し、自作のゲームをプレイするネタでR-1ぐらんぷり2020優勝した...
野田クリスタル、R-1決勝で披露した『もも鉄』はプログラミングにトータル2ヶ月かかったと告白「遊べるゲームとして作って、R-1用に変更」
2020年3月10日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの野田クリスタルが出演し、R-1ぐらんぷり2020決勝で披露した『もも鉄』(太ももが鉄の...
タイトルとURLをコピーしました