野呂佳代、ロンハー「有吉先生の進路相談」で有吉弘行に説教されて一度はチャンスをつかむもまた仕事がなくなった理由

2022年1月12日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、タレントの野呂佳代が、『ロンドンハーツ』の「有吉先生の進路相談」で有吉弘行に説教されて、一度はチャンスをつかむもまた仕事がなくなった理由について語っていた。

野呂佳代:自分の思っていること(鬱憤を)、全部伝えて。

若林正恭:うん、うん。

野呂佳代:で、言った結果、有吉さんにめちゃくちゃ怒られて。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

野呂佳代:ワーッてなったけど、まぁそこでチャンスを一回つかんだっていう。

若林正恭:へぇ、凄い話だなぁ。

春日俊彰:いや、そうだね。

若林正恭:そっから、じゃあバラエティが増えてきてっていう?

野呂佳代:増えてきて、なくなって。

若林正恭:またなくなったの?なんで?

野呂佳代:やっぱ噛み付くんですけど、中身のない噛み付きで。全部出しちゃったんで、そこで。

春日俊彰:ああ。

野呂佳代:その後に、色んなの呼ばれたんですよ。噛み付く人たちみたいなので。でも、頭そんなよくないんで、機転が利かないんですよ。

春日俊彰:うん。

野呂佳代:で、ダメになって。一周もできないままバラエティ終わって。

若林正恭:うん、うん。

野呂佳代:で、何も仕事が本当に…(笑)

若林正恭:またなくなんの?(笑)



あちこちオードリー

本日の人気記事