オードリー若林、タカトシ・トシの『黄金伝説』の打ち上げが2時間できっちり終わったことへの皮肉に爆笑「収録12時間やるくせに」

2021年11月17日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、タカアンドトシ・トシの『黄金伝説』の打ち上げが2時間できっちり終わったことへの皮肉に爆笑していた。

トシ:特に若林なんか全然会わないもんね。

若林正恭:そうですね、お久しぶりですよね。

春日俊彰:どれぐらいぶりですか?

トシ:いや、だって『黄金』終わってから一回も会ってないんじゃないかな。

若林正恭:『黄金伝説』のあのホテルでの打ち上げ以来ですね(笑)

タカ:あれが何年前だ?

春日俊彰:あれ結構前ですよ。5年ぐらい前ですか。

トシ:もっと前じゃない?あの伝説の打ち上げね。

若林正恭:ふふ(笑)伝説の(笑)

トシ:2時間できっかり終わったっていう。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

タカ:めっちゃ盛り上がってきたのに、パチンって終わったからね(笑)

若林正恭:普通、長引きますよね(笑)

トシ:収録12時間やるくせに。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

トシ:「2時間できっちり終わんの?」って。

若林正恭:そんなハッキリ、「12時間やるくせに」って言わないでくださいよ(笑)



あちこちオードリー

本日の人気記事