有吉弘行、細木数子の前で腰を振り続けて激怒させたレイザーラモンHGを称賛「めちゃめちゃよかったね」

2021年11月14日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、細木数子の前で腰を振り続けて激怒させたレイザーラモンHGを称賛していた。

有吉弘行:HGが細木数子さんの前で腰を振ったの、あれはマジでHGの人生の名シーンの一つだろうね。

安田和博:ああ。

有吉弘行:マジで細木さんって、結構みんなが畏怖してて、怖がってて、尊敬している人も多くて。

安田和博:うん。

有吉弘行:失礼があっちゃならないって。その当時、テレビ界で一番視聴率がとれる、神様みたいな人で。

安田和博:うん。

有吉弘行:その時、細木さんの前で腰振って「フォーッ!」って。

安田和博:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:「やめなさい、やめなさい」っつってんのに、ずーっと腰振り続けて。

安田和博:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:あれがめちゃめちゃよかったね。

安田和博:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:やっぱり、細木数子さんに対するHGと、俺のハマコーさんに対して椅子投げたやつとか。

安田和博:あれね(笑)

有吉弘行:あれは結構、昭和の妖怪に対してのvsで言えば、結構トップクラスかもしれませんね。

安田和博:大体、みんなが「よくやったな」って。

有吉弘行:ふふ(笑)

安田和博:飲み屋でその話題になるもんね。

有吉弘行:なるもんね(笑)



有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

本日の人気記事