山里亮太、『水曜日のダウンタウン』でラランド・ニシダが「山里さんのことを尊敬している」と言った時の松本人志らの反応にショック「神々たちの本当にもう無の顔」

2021年10月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『水曜日のダウンタウン』でラランド・ニシダが「山里さんのことを尊敬している」と言った時の松本人志らの反応にショックを受けたと語っていた。

山里亮太:(ラランド・ニシダが「山里さんのことを尊敬している」と言って)尊敬の具体例がアイツ、一個も出ないのよ、いつも。

で、いつもアイツが「山里さんのこと尊敬してる」って言った後、俺、知らないところで薄ーくスベって終わってんのよ、なんか。このくだりをさ、『水曜日のダウンタウン』でもやってて。

「山里さんのことを尊敬してる」って。その時のワイプの、神々たちの本当にもう無の顔。それこそ今、目の前にあるカボチャのくりぬいた目みたいな目をしてたんだから。

「誰だっけ?それ」ってみたいな空気になるからさ。もう本当に凄い恥ずかしい思いをするから、ニシダの「尊敬してる」っていう話。っていうので、「ちょっと勘弁してよ」って思ってたの。

山里亮太、『水曜日のダウンタウン』にラランドが出演する時に実はやめてもらいたいと思っていることを告白「それがもう恥ずかしくて…」



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事