ナイツ塙、新宿カウボーイが未だにM-1グランプリへエントリーできていることに「グレーゾーン、グレーゾーン」

2021年10月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、新宿カウボーイが未だにM-1グランプリへエントリーできていることに「グレーゾーン、グレーゾーン」などと発言していた。

塙宣之:新宿カウボーイ、M-1の三回戦いきましたって。

土屋伸之:あ、凄い。

山崎ケイ:新宿カウボーイさん、まだ出られるんですか?(笑)

塙宣之:はい?

土屋伸之:はっはっはっ(笑)

山崎ケイ:新宿カウボーイさん…

塙宣之:グレーゾーン、グレーゾーン。

土屋伸之:はっはっはっ(笑)

山崎ケイ:新宿カウボーイさん…

土屋伸之:新宿カウボーイは、コンビの歴はそこまでいってないから。

山崎ケイ:あ、そうなんですか?意外とそうなんだ。

土屋伸之:一人一人はもう、ウチらと変わらないぐらいだけど。

塙宣之:かねきよは、俺たちよりも本当は先輩だからね。

山崎ケイ:へぇ。

土屋伸之:個人は、かねきよさんは先輩ですよ。

塙宣之:洋七師匠のお弟子さんだから。

山崎ケイ:へぇ。

土屋伸之:石沢君はやまうば時代があるから。結構、組んでからはそこまでいってないかな。グレーゾーン。

山崎ケイ:グレーゾーン(笑)

塙宣之:新宿カウボーイ、いってな…いってんのかな?いってんじゃない?

山崎ケイ:いってたらマズイんで、いってないことにしましょう(笑)

土屋伸之:はっはっはっ(笑)

有吉弘行、新宿カウボーイかねきよ勝則がフリーになる前から太田プロを通さず「直の営業」をしていたことに「いい加減にしろ!」

有吉弘行、吉本興業の闇営業騒動で他事務所であっても「フリー転身」する芸人が出始めていると指摘「そういう潮流になってきた」



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事