有吉弘行、父親が墓参りの時に行っていたとんでもない行動を明かす「そういう風習」

2021年9月26日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、父親が墓参りの時に行っていたとんでもない行動を明かしていた。

有吉弘行:俺の親父は、おじいさんの墓にフルーツとかぶん投げたりとか、日本酒バーンって割ったり、ハチミツびっちょびちょにして。

落合隆治:なんで?(笑)

有吉弘行:で、次の日、虫がいっぱい集まってるっていう。

落合隆治:はっはっはっ(笑)カブトムシですか?(笑)

西堀亮:業者ですか?(笑)

落合隆治:なんでそんなことするんですか(笑)

有吉弘行:まぁ、そういう風習。

西堀亮:聞いたことないよ(笑)

有吉弘行:おじいさんの墓の「有吉家」の深堀りしてるところにバナナが埋まってるから。

落合隆治:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:メッリメリに。パテみたいにバナナが埋まってるから(笑)

落合隆治:ふふ(笑)

有吉弘行:それをカブトムシとかが食べにくるから、カナブンとかハチとか。

落合隆治:なんでそんなことしちゃうんだろう(笑)

有吉弘行:親父がやってたんだからしょうがないじゃん(笑)俺ら嬉しかったし。

落合隆治:はっはっはっ(笑)

有吉弘行:うん。しょうがないんだよ。



有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

本日の人気記事