高田文夫、松本人志との共演で爆笑問題・太田が興奮していたことを「アイツは一人っ子だからな」と発言したら反発を受けたと明かす

2021年9月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(毎週月-金 11:30-13:00)にて、放送作家・タレントの高田文夫が、松本人志との共演で爆笑問題・太田が興奮していたことを「アイツは一人っ子だからな」と発言したら反発を受けたと明かしていた。

高田文夫:みんな先週、ここでの発言取り上げてたよ。

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:太田・松本がピリピリしすぎだって、俺が言ってたの(笑)

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:松本も太田も、「ピリピリしすぎだ、二人とも」って言ってたって(笑)

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:で、太田がすぐ興奮するからね、みんながいると興奮して、ワーッとハシャイじゃうからって。

松本明子:はい(笑)

高田文夫:「俺、結果分かったよ。アイツは一人っ子だからな」って言ったら、そしたらパーソナリティ全員が「一人っ子で済ましちゃ可哀想だよ」って(笑)

松本明子:はっはっはっ(笑)

高田文夫:「長い確執があったんだから、一人っ子だからな、アイツは」って(笑)

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:「そんなんで済まさないで欲しい」だって(笑)みんな言ってたよ(笑)

松本明子:はっはっはっ(笑)

高田文夫:パーソナリティが深夜放送で。「高田先生はめちゃくちゃだ、重鎮の言葉は重い」だって(笑)

松本明子:はっはっはっ(笑)

高田文夫:よく分かんないよ、意味が(笑)

松本明子:先生だけです、それが言えるの(笑)



ビバリー昼ズ

本日の人気記事