オードリー若林、日向坂46松田好花に「俺とタイプが似てる」と思う理由を告白「俺、じゃない方芸人だった時…」

2021年9月1日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、日向坂46松田好花に「俺とタイプが似てる」と思う理由を告白していた。

若林正恭:松田このは大丈夫?悩みとか相談事とか。

松田好花:ああ、そうですね。前回の日向坂が出させていただいた時に、富田鈴花に「富田は進行の邪魔をすればいいよ」みたいなことをおっしゃってたじゃないですか。

若林正恭:はい、はい。

松田好花:そういうアドバイスが欲しいなぁって思いました。

若林正恭:ああ…松田はね、俺と似てると思う、タイプ。

松田好花:へぇ。

若林正恭:メンバーのオモシロエピソードトークは集めておいた方がいいんだよね。

松田好花:なるほど。

若林正恭:補足ね、一緒に出た時の。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:「この人、こうなんです」っていう。

春日俊彰:紹介というか、説明というか。

若林正恭:派手か地味かって言ったら地味な道を行くんだけど、その道は意外とね、楽しいですよ。

松田好花:ああ、本当ですか。

若林正恭:うん。だから、ワーッとなってる時、ちょっとメタに見てると思うから、「この人、こうですよ」「ああですよ」って足していくことになると思う。

春日俊彰:うん。

若林正恭:俺、じゃない方芸人だった時、春日に話が集中しているのが分かるから、現場が。その時、「こういうところあるんですよ」って一言言うみたいな仕事、増えるんじゃないかな。

春日俊彰:うん。バッと出るタイミング、みんなと一緒に出なくてもいいってことですな。

若林正恭:うん、派手なことで声張って割って入っていくっていうタイプではないから。

松田好花:そうですね。

若林正恭:でも、向いてることはいっぱいあると思うよ。



あちこちオードリー

本日の人気記事