AKB48大家志津香、グラフィティを小バカにするツイートをしたところ炎上してしまったと告白「これを落書きだと思うアンタの感性はおかしい」

2021年9月1日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、AKB48大家志津香が、グラフィティを小バカにするツイートをしたところ、炎上してしまったと告白していた。

大家志津香:(グラフィティを)描く人は、プライドを持ってるから。

ケンドーコバヤシ:うん。

大家志津香:私、一回落書きを載せて「これ、何のメッセージ性があるの?」みたいなことをツイートしたんですよ。

山根良顕:うん。

ケンドーコバヤシ:突撃された?

大家志津香:めっちゃ批判きましたよ(笑)

田中卓志:ええ?!

大家志津香:「これを落書きだと思うアンタの感性はおかしい」みたいな。

ケンドーコバヤシ:うん。

大家志津香:「この芸術が分からないなんて」みたいな。

ケンドーコバヤシ:うん。

大家志津香:「これを落書きと言うな」みたいな、めっちゃきました、本当に。

ケンドーコバヤシ:だから、田中がやり返したらエエのよ。「アメリカではね、権力ある場所に描くんで、それ以外のシャッターとかに描くのはダサいんだ」って。

田中卓志:俺?(笑)

大家志津香:ふふ(笑)

田中卓志:俺、不良が怖いんだよ(笑)

大家志津香:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

田中卓志:小さい頃から染み付いてて。

山根良顕:たしかになぁ。

田中卓志:本当に、怖くてたまらない。街歩いてても怖いし。

山根良顕:うん。



アッパレやってまーす

本日の人気記事