オードリー若林、和牛・水田との『ヒルナンデス』での漫才で春日のあるべき姿に気づいたと明かす「俺ね、ああいうのやって欲しいんだよね」

2021年8月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、和牛・水田信二との『ヒルナンデス』での漫才で、春日俊彰のあるべき姿に気づいたと明かしていた。

若林正恭:水田君とね、漫才やってて思ったんだけど。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:水田君が大分、練り歩いたのよ、センターマイクくるまで。

春日俊彰:練り歩いてたね。

若林正恭:俺ね、ああいうのやって欲しいんだよね。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)なるへそ。

若林正恭:なんかね、困りたい。最短距離で歩いてくるもん。ナビでルート調べるとしたら、最短距離、タッチしてから来るもんな、俺は。

春日俊彰:たしかに。

若林正恭:うん、バイパスで来るもんな。

春日俊彰:それはやっぱり速度は遅く出るっていう、型破りな感じはやってるけど、ルートは正規ルートを(笑)ちゃんと最短距離で(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:ルートもおかしくないと変だよね(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:スピードがおかしいんだから。

若林正恭:だから、あんな奴、うろちょろするに決まってんじゃん。

春日俊彰:そうだね。スピードは変だけど、ルートは正しいから。

若林正恭:ヒールのプロレスラーも、なかなかリングインしないじゃん。

春日俊彰:たしかに。

若林正恭:客席、ワーッ入ってって、キャーッ言うて。

春日俊彰:たしかに、「オラッ!」って振り回してても、リングまで最短だったら、ちょっとね、変だもんね。

若林正恭:俺は、全然もうピンクベスト脱いで客席で振り回して。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:シャツ破いて「すみませんもうね、ここの時点で持ち時間半分過ぎちゃってるんですけどね」とか言いたいもん。

春日俊彰:ああ、そうじゃないと変だよね。



オードリーのANN

本日の人気記事