山里亮太、有村昆が『バイキング』に出演して坂上忍やアンミカらから「袋叩きに遭っていた」ことに恐怖「もう恐ろしかったもん」

2021年8月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、有村昆が『バイキング』に出演して坂上忍やアンミカらから「袋叩きに遭っていた」ことに恐怖を感じたと語っていた。

山里亮太:何が起こるか分かんないわけじゃない、生放送の情報番組(『スッキリ』)ですから。一つ言えんのは、マジで木曜日…明日か。明日1日に起こることが多分、明後日にくるじゃない。

マジで、アリコンさんこれ以上何もしないでくれ。もう本当に「実は私も」みたいな人が出てきたらもう、たまらん。

もうさ、この前お昼の番組でさ、生放送で袋叩きに遭ってる画を見たのよ。もう恐ろしかったもん。

呼んでさ、「エッチしたかったんでしょ?」みたいなことを言われて、「はい」みたいになって(笑)で、もう自らもどんどん墓穴を掘って。その掘った墓穴を嬉しそうにみんながさ、突っついて、その掘った墓穴に埋めようとする、みたいな。

ボッコボコにしてさ。みんながそれぞれ…細かいことは分かんないけどさ、それぞれ刺しに行くわけじゃない、ガンガン。

それを…もしよ。アリコンさんがまたなんか明日、新情報出て、明後日、オープニングからさ。この手の話、すげぇ神妙な顔でするでしょ?重い音楽流してさ。

何を言ったらいいの?だから本当に。俺はもう、どうしたらいいか俺には分からない。言えることは、「アリコンさんってデロリアン持ってるそうですけど、今が一番乗る時じゃないですか?」とか(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事