佐久間宣行P、「島田紳助にハマる」ために若槻千夏が編み出した戦略と秘策に驚き「紳助さんって、自分の話もしたいMCの人なんです」

2021年8月11日配信開始となったYouTubeチャンネル『佐久間宣行のNOBROCK TV』の動画にて、テレビプロデューサー・佐久間宣行が、「島田紳助にハマる」ために若槻千夏が編み出した戦略と秘策に驚いていた。

佐久間宣行:ハマらなかったMCは誰なんですか?

若槻千夏:ハマらないっていうのは、タレントの問題だと思ってるんですよ。

佐久間宣行:うん。

若槻千夏:ハマりに行けばいいだけだから。

佐久間宣行:そう。なるほど。

若槻千夏:どうしたらハマれるかを考えればいいだけで。

佐久間宣行:だって、MCはずっとそれでやってるんだもんね。

若槻千夏:そうなんです。なので、じゃあどうしたらハマれるかって考えたいなって思ってる中で、凄い大変だったのは、島田紳助さん。

佐久間宣行:ふふ(笑)なるほど。

若槻千夏:島田紳助さんは、本当に興味あるタレントと、ないタレントが凄い激しかった気がして、当時。

佐久間宣行:ああ、イジる人とイジらない人、はっきりしてたかもしれないですね。

若槻千夏:で、「どうしたらこの人にハマれるんだろう?」って思って。島田紳助さんにハマってるであろう芸能人の一覧を出して、その人との絡みをずっと見るわけですよ、オンエアで。

佐久間宣行:へぇ、じゃあもうちゃんとした勉強と努力ってこと?

若槻千夏:勉強かは分からないですけど、島田紳助さんにハマった方が絶対いいから。

佐久間宣行:うん、だってたくさん仕事あるから。

若槻千夏:そうです、そうです。で、結局、編み出したというか、紳助さんって「自分の話もしたいMCの人」なんです。

佐久間宣行:ああ、なるほど。

若槻千夏:ゲストの話も聞きつつ、自分が最近起こったオモシロ話もしてくれる人なんです。

佐久間宣行:そうだ、そうだ。

若槻千夏:じゃあ、この話のきっかけになればいいんです。

佐久間宣行:うーわっ(笑)

若槻千夏:はっはっはっ(笑)

佐久間宣行:ちゃんとした対策(笑)

若槻千夏:こんな話し合い、イヤですよ。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

若槻千夏:こうなっちゃうのがイヤなんですよ。

佐久間宣行:いや、俺もうハッと思いましたよ。

若槻千夏:紳助さんって、結構アホな人が好きなんですよ。

佐久間宣行:そうですね。

若槻千夏:「アホやなぁ、お前」って人が好きだから。

佐久間宣行:うん。

若槻千夏:自分がアホだということを…元々、おバカなんでね。

佐久間宣行:そうですね。

若槻千夏:自分がおバカでアホだってことを、紳助さんに伝えていかなきゃいけない。まだ『ヘキサゴン』とかも始まっていない。

佐久間宣行:そうか、『ヘキサゴン』だったらクイズがあったから、きっかけができちゃう。

若槻千夏:おバカなところが披露できるんですけど、フリートークの中で、自分がおバカっていうのをどうやったら紳助さんに教えることができるんだろうって思って、凄い安易な考えなんですけど、めちゃめちゃギャルメイクして。

佐久間宣行:ああ、もう…

若槻千夏:凄いイジりやすい、明らかにイジるであろうワンポイントの小物をつけてったりして。

佐久間宣行:なるほど。クイズの間違いと同じぐらいのきっかけをもう外見で作って?

若槻千夏:はっはっはっ(笑)そう。紳助さんの番組だけ、つけまつげに鳥の羽根みたいなのをつけてって、「何やねん、このまつげ」って。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

若槻千夏:「アホやなぁ、ねぇ、こいつアホでしょ」って言って。「そう言えば、この間もね」って。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

若槻千夏:「よかった、アホのワンクッション、いけた」って毎回思うんですよ。



佐久間宣行のNOBROCK TV

本日の人気記事