東野幸治、タモリに『Mステ』で暴言を吐いた過去を反省「じゃあやあらへんぞ!歌なんかどうでもエエやないか!」

2021年7月30日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、タモリに『ミュージックステーション』で暴言を吐いた過去を反省していた。

リスナーメール:日影の忍者勝彦で『ミュージックステーション』に出た時、タモリさんがトークコーナーを「じゃあ…」で締めて曲にいこうとした時に、東野さんが「じゃあやあらへんがな、じゃあやあらへんぞ!歌なんかどうでもエエやないか!」とタモリさんに叫んでいました。

他の出演者の歌手の人が東野さんを睨みつけていたのを覚えています。

東野幸治:俺、全然覚えてない(笑)

リスナーメール:『Mステ』出演時の裏話あれば教えて欲しいです。

東野幸治:全然覚えてませんけど、多分、あの頃言ったと思います(笑)それはそうですよ。ダウンタウンさんの『ごっつええ感じ』のメンバーで行ってキャラクターに扮して。

で、たしか、俺はイカかなんかに扮してたのかな。で、浜田さんは忍者で。松本さんは敵か味方か分からへんカーボーイみたいな、色んな設定やったんですよ。

生でトーク番組ですけど、僕ら別に歌いたいわけじゃなくて、喋りたいじゃないですか(笑)でも、生放送で時間ないし。テレビ朝日からすると、タモリさんとダウンタウンさんが、『いいとも』やってた以来のトークを日本中が見たいんですよ。

で、俺、頭おかしいから、俺らにも話振られると思ってずっと待ってたら、「じゃあ…」って言うから、「じゃあやあらへんやん!」って(笑)痛いですね(笑)これは痛いわ。申し訳ない(笑)

「じゃあやあらへんがな。じゃあやあらへんぞ!」って(笑)言うてること間違いじゃないんですけど、間違いですね、これは(笑)

でも、えらいもんですね。こんなん言うても、マネージャーから何も言われてなかったですよ。「そんなん言わない方がいいですよ」とか。「やめた方がいいですよ」って一切、言われた経験ないから。やっぱりね、すくすく育てる方が、人は伸びると思います(笑)



東野幸治のホンモノラジオ

本日の人気記事