伊集院光、東京オリンピックのスケボー解説で話題となった瀬尻稜の発言は「落ちそうなのがヤベェのか、技がヤベェのかが分からない」と指摘

2021年7月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、東京オリンピックのスケボー解説で話題となった瀬尻稜の発言は「落ちそうなのがヤベェのか、技がヤベェのかが分からない」と指摘していた。

伊集院光:評判になっている、解説の人いるじゃん。解説の人が多分、一番用語とか技術の難しさが分かってる人=今までのスケボー文化にちゃんと生きてきた人、だから。

解説用語が、とてもNHKの中継とは思えない。「ヤベェ」を連発するじゃんか。それが手すりのところに、片輪だけが乗っかった形で、落ちそうで落ちないまま滑ってる奴に対して「ヤベェ」って言ってるのは、落ちそうなのがヤベェのか、技がヤベェのかが分からないという(笑)

例の、ご飯食べた時に「ヤベェ」って言うと、美味いのか腐ってるのかよく分かんないっていうのと一緒で。あの辺のやつとかが、多分、今、黎明期だけ見られるやつで。多分、まとまっていくんだなっていうのと。

あと、利口なスケボーやや得意タレントは、そこがNHKの言葉遣いができた上に、スケボーに詳しいというジャンルは、恐らく4年後とかになかなか重宝はされるんだろうなと思ったりとか。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事