オードリー若林、『しくじり先生』をノブコブ吉村やハライチ澤部とともに「大きくしていきたい」と考えている理由

2021年7月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、『しくじり先生』をノブコブ吉村やハライチ澤部とともに「大きくしていきたい」と考えている理由について語っていた。

若林正恭:天下っていう意味ではないけど、『しくじり先生』って、珍しく吉村君、澤部、俺って、東京の方の事務所で育ったのが集まってるじゃん。

吉村崇:はい、はい。

若林正恭:あの番組を、ちょっと大きくしていきたいなって思う気持ちがあって。

吉村崇:もちろん、そうよ。

若林正恭:流してはないよね?(笑)

吉村崇:流すわけないでしょ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

吉村崇:若さん、それはなしだぜ。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

吉村崇:流してないよ、俺はもう。

春日俊彰:なんでそうやって思うわけよ。

若林正恭:いや、流してはないと思うよ。吉村君と澤部君、本当に凄いんだけど、もうちょっと…

春日俊彰:うん。

若林正恭:ああいう番組がさ、『ゴッドタン』とかさ、ドスッとあの世代のがあってさ。

吉村崇:うん。

若林正恭:俺たちのここの世代でさ、東京の育った番組って本当ないじゃない。

吉村崇:うん、本当にないんだよ、これ悔しいけども。

若林正恭:うん。で、大阪の実力者は凄いじゃない。

吉村崇:なんでこんな…で、早いよね。出来上がるのが、番組。

若林正恭:ドーン、ドーンと出来上がってんじゃない。だから、あの番組ぐらいしかないから。

吉村崇:いや、本当にそうですね。

若林正恭:あれを大きくしたいなっていうことを考えてたのよ。



オードリーのANN

本日の人気記事