おぎやはぎ小木、小林賢太郎の東京オリンピック開会式演出の解任騒動について「十分反省もしてるから、今後の活動については許してあげて欲しい」

2021年7月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、小林賢太郎の東京オリンピック開会式演出の解任騒動について「十分反省もしてるから、今後の活動については許してあげて欲しい」と語っていた。

小木博明:俺は本当ね、今回こうやってコバケンがこうやって十分反省もしてるから、この後のこの活動に関しては、もう本当に今まで通りっていうか、もうみんなも許してあげて欲しいと思ってんだよね。

矢作兼:大丈夫?今の。

水野仁嗣:大丈夫です。

小木博明:ふふ(笑)本当か?大丈夫か?(笑)

矢作兼:本当かよ(笑)

小木博明:大丈夫か?今の本当に。

矢作兼:「許して欲しい」って、完全に擁護だぞ。

小木博明:そうだぞ、今の。ダメの可能性もあるぞ。

矢作兼:ダメじゃない?

水野仁嗣:あの謝罪文から…

小木博明:まぁ、反省はしてるってことでな。

矢作兼:うん。

小木博明:十分反省してる。今回はオリンピック憲章に引っかかっちゃうっていう。オリンピックとは関係なく言ってはいけないところを言っちゃったから。

矢作兼:まぁね…ダメ?

水野仁嗣:やっぱりダメです。

矢作兼:「やっぱりダメです」って(笑)そんなこと言わないよ(笑)

小木博明:ラジオ中に(笑)

矢作兼:ふざけんなよ(笑)



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事