千原ジュニア、ロイがふざけた楽屋挨拶のノックで「同じジャンルのタレント」にマジギレされて控えめなノックになっていたと明かす

2021年7月20日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、ロイがふざけた楽屋挨拶のノックで、「同じジャンルのタレント」にマジギレされて控えめなノックになっていたと明かしていた。

千原ジュニア:「ガンガガガンガン!ガン!ガン!」って楽屋挨拶のノックする人知ってる?

ケンドーコバヤシ:誰ですか?それ。

千原ジュニア:ロイ君(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)はっはっはっ(笑)やりそう(笑)

千原ジュニア:うん(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)俺は一緒になったことないけど(笑)

千原ジュニア:向こうの方から、「ガンガガガンガン!ガン!ガン!…ロイでーす!」って、「来た、来た、来た…ガンガガガンガン!ガン!ガン!」やから、逆に「来る、来る」って分かってるから大丈夫やねんけど。

ケンドーコバヤシ:うん、はい。

千原ジュニア:この間、「コンコン…」って。「誰や?」って思って。「…ロイです」って。え?誰かに怒られたやんって。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)まぁまぁ、そうか(笑)怒られることもあるでしょうね(笑)

千原ジュニア:めちゃめちゃキレられてんって(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)まぁ、そんなこともあるでしょうね(笑)

千原ジュニア:「誰にやねん」って言うたら、まぁまぁ同じジャンルの人やったわ。

ケンドーコバヤシ:え?アカンわ、これは。犯人探しされてしまうわ、そんな話はね。

千原ジュニア:ねぇ。



にけつッ!!

本日の人気記事