伊集院光、番組で宣材写真を表示させる際には許可申請が所属事務所に来ると語る「一応、許可をうかがうと」

2019年8月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、番組で宣材写真を表示させる際には許可申請が所属事務所に来ると語っていた。

伊集院光:最近、俺、存在を色んな人に気づかれてきたっぽい。ものまね番組あんじゃん。ものまね番組で、誰かがものまねをすると、そのものまねをされた人っているじゃん。

された人の事務所に電話かかってきて、「顔写真を使っていいですか?」みたいな。紹介のところの。よく分かんないんだけど、針すなおはいいの?(笑)多分、権利の問題だと思うんだけどさ、そっくりな絵、大丈夫?

そっくりな絵っていうか、俺に言わせりゃ、あんなの元々の宣材写真をフォトショップとかで、絵っぽくしてるだけだよね。っていうか、写真だよね、あれね。謎のギリギリルールで、一応は声かかるわけ。

アーティスト写真、アー写を…「宣材写真を使っていいですか?」って。「今度、何々の番組で」って。結構細かいことで言えば、伊集院光のエピソードちょっと話して、その間のところに、写真使いたいっていうだけでも一応、許可をうかがうと。

で、それはいつもはウチのチーフマネージャーの今村ちゃんっていう女性が、全部自分の判断で切り盛りしてたんですけど。なんか、体の中をスキャンしたら、お腹の中に別の得体の知れない生き物がいるって分かって(笑)

それでご懐妊ってことが分かって。今、その得体の知れない生き物住み着いてから、もう10ヶ月近いっていうことになってきて。病院送りになったから。その代わりに、若手のマネージャーの栗原ちゃんがついて。栗原ちゃんは、なかなか自分で判断がつかないから、「伊集院さん、こういう番組から依頼が来てるんですけども、その宣材写真を出す許可をしていいですか?」みたいなことを言われるわけ。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事