麒麟・川島明、ナダルの『ラヴィット』に出して欲しいという頼みを拒否「友達やと思われたら、メリットがないじゃないですか(笑)」

2021年6月13日放送のTBSラジオ系の番組『ブレインスリープpresents川島明のねごと』(毎週日 19:00-20:00)にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明が、コロコロチキチキペッパーズ・ナダルの『ラヴィット』に出して欲しいという頼みを拒否して、「友達やと思われる、メリットがないじゃないですか(笑)」などと語っていた。

ナダル:さっきも言いましたけど、『ラヴィット』一回ぐらい出してください、ホンマに。

川島明:ちょっと、地上波はイヤなんですよ。

ナダル:何がやねん(笑)

川島明:友達やと思われたら、メリットがないじゃないですか(笑)

ナダル:おい(笑)

川島明:なんかやっぱり。

ナダル:誰が声しか無理やねん。

川島明:というのも、ひな壇とかでは、ナダルと一緒にやったり、チームプレイはやりますけど。

ナダル:はい。

川島明:1対1の仕事なんかないやん。

ナダル:ないですけど。

川島明:だから、ナダルのパーソナルな部分とかも分からないし。実はナダル、大喜利が強かったり、トークが上手いとか。

ナダル:ありがとうございます。

川島明:そういったところを見せたいのよ。



川島明のねごと

本日の人気記事