ニューヨーク屋敷、『アメトーーク』でも観覧客なしでの収録が定着していて観覧客を入れて収録することが「もう信じられへん」と語る「結構なロングスベリあるやんか」

2021年5月30日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、『アメトーーク』でも観覧客なしでの収録が定着していて観覧客を入れて収録することが「もう信じられへん」と語っていた。

屋敷裕政:俺ら、スタジオ収録みたいなんで、何回か最近行かさせてもらってるけど。お客さんありのスタジオ収録、行ったことないやん。

嶋佐和也:たしかに。

屋敷裕政:まぁ、昔はあるけど、もちろん。

嶋佐和也:うん。

屋敷裕政:もう信じられへんもんな、お客さんありでスタジオ収録することが。

嶋佐和也:うん、たしかにいないものが当たり前の感じだね。

屋敷裕政:『アメトーーク』でも、結構なロングスベリみたいなんあるやんか。

嶋佐和也:あるよ。

屋敷裕政:あれも、お客さんおったらどうなんの?ずっとスベってるってこと?本当に。

嶋佐和也:うん。笑ってなかったら、よりヤバイ。

屋敷裕政:ふふ(笑)それも芸人のタイプによるわな。お客さんおらん方がやりやすいって人もおるし。

嶋佐和也:うん。



ニューヨークのニューラジオ

本日の人気記事