有吉弘行、ミュージカル『シンドバッドの大冒険』に出演していた過去について「もうこれは、俺の中の最も黒歴史と呼ばれているんですけど」と発言

2021年5月23日放送のJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(毎週日 20:00-21:55)にて、お笑い芸人・有吉弘行が、ミュージカル『シンドバッドの大冒険』に出演していた過去について「もうこれは、俺の中の最も黒歴史と呼ばれているんですけど」と発言していた。

有吉弘行:ファブリーズって…俺、ミュージカルやってる時あってね。

酒井健太:はい。

有吉弘行:ミュージカル『シンドバッド』っていう。

酒井健太:うん。

有吉弘行:もうこれは、俺の中の最も黒歴史と呼ばれているんですけど。

酒井健太:そうなんですか。

有吉弘行:その時に、初めてでしたね。本当に舞台の衣装って洗えないのよ、スパンコールとかついてたりするから。

酒井健太:ああ。

有吉弘行:その時、俺はもうずっと臭いままでやってたのよ。

酒井健太:ああ。

有吉弘行:ラブシーンってわけじゃないけど、男女で抱き合うシーンとかあって、女優さんがイヤな顔をするのよ。それぐらい臭かったのよ。

酒井健太:へぇ。

有吉弘行:でも、舞台の人たちはよく知っててさ。俺は知らなかったんだけど、あの頃からファブリーズ使ってさ、舞台の人たちはそうやって衣装のニオイとってたのよ。

酒井健太:へぇ。

有吉弘行:あの時、ファブリーズって凄いなって思ったね。

酒井健太:たしかになぁ。

有吉弘行:うん。本当に感謝があるからCMきて欲しいなって思いますね。

酒井健太:ファブリーズさん、お願いします、ぜひ(笑)



有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER

本日の人気記事