佐久間宣行、弘中綾香アナの『ANN0』出演に脅威を感じ「この半年の間に、スキャンダルとか出ねぇかな」と発言

2019年8月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、弘中綾香アナの『ANN0』出演に脅威を感じ、「この半年の間に、スキャンダルとか出ねぇかな」と発言していた。

佐久間宣行:この話はしたくなかったんだけど、せざるを得ないなぁ。『弘中綾香のオールナイトニッポン0』(笑)来るべき時が来たよ。ああ、この話題は避けたかったなぁ。

メールきてます。

リスナーメール:佐久間船長、いや、時代の敗北者の佐久間よ聞いてくれ。テレ朝の弘中アナによりラジオ革命が起こり、あんたの時代はすぐに終わる。

そして始まるのさ、新たな時代が。だがな船長、これだけは忘れないで欲しい。俺らはいつまでも、あんたの味方だったってことを。

佐久間船長、一緒に旅をできて楽しかったぜ。短い間だったけど佐久間船長、クソお世話になりました。

佐久間宣行:諦めんなよ、サンジ(笑)サンジ、すぐ船乗り換えてんじゃねぇよ(笑)

こういうね、リプライとかメールとかもう、とにかく来んのよ。「だからイベントなんだろう」と。終了なんじゃねぇかっていう(笑)はっはっはっ(笑)

いや、さぁたしかにね。半年はなくても、来年4月の布石っていうふうに、テレビ東京のスタッフも、もうちょっと心配して今週、俺にラジオの話題してこないもんね(笑)あんなにラジオの話、してきてくれた人たちが(笑)

水曜二部はあれかな。色んな放送局の人間が喋る枠になんのかな。そういう風になんのかなぁ、すげぇ面白そうじゃん(笑)

いやいや、だから俺はね、佐久間は「テレビ局の人間なのに」とか、「裏方なのに」とか、「なのに」一本で戦ってきたのよ。「なのにパーソナリティー」ですよ。それがさ、「テレ朝なのに」「アナウンサーなのに」。なんだったら、「アナウンサー人気No.1なのに」…なのにが全然違うんだよ、レベルが(笑)

アナウンサーなぁ、でもな…もう一縷の望みとしては、「俺のほうが裏方だから、アナウンサーがやるのは普通じゃん」っていうキャンペーンは張ってこうと思ってる(笑)ベタだよ、アナウンサーがさやるなんてベタだっていうふうに(笑)

たださぁ、共通の知り合いの人。電通のクリエイターさんとかにちょっと会った時に、弘中さんと共通の知り合いの人で、その人が弘中さんに「オールナイトおめでとうございます」って言ったら、弘中さんから「佐久間さんにありがとうございますって言っておいてください」って、余裕の姿勢よ、あっちは(笑)

俺に塩を送る余裕がある、ちゃんと(笑)俺だけですよ、本当に。この半年の間に、スキャンダルとか出ねぇかなって思ってんのは(笑)

あとなぁ、弘中さんだけを気にしてるとさ、『笠井信輔のオールナイトニッポン0』もあるからなぁ。そっちも潰しとかねぇとなぁ、笠井さんの奴。軽部さんの悪口だけでオープニングトークもつでしょ、多分(笑)しらねぇけど(笑)

あと、「軽部の裏の顔」っていうコーナー、すげぇ盛り上がるでしょ(笑)「アナウンサーの裏で、何をやってるでしょうか」っていうの、やってるでしょ、絶対。軽部さんのコーナー。軽部さんのコーナー、俺、はがき出すもん、だって(笑)

いやだから、週替わりで水曜日がなっていったりしても、俺は最悪引き受ける。弘中、笠井、佐久間…あと誰?ラルフ鈴木?(笑)いや、知らねぇけど(笑)ラルフ鈴木がなんの話するのかしらねぇけどさ(笑)

いやぁ、戦国時代ですよ。頑張っていかないと。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事