佐久間宣行、宮崎文夫は喜本奈津子の「『HUNTER×HUNTER』シャルナークのような念能力」で操られてるようだと発言

2019年8月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、宮崎文夫容疑者は喜本奈津子容疑者の「『HUNTER×HUNTER』シャルナークのような念能力」で操られてるようだと発言していた。

佐久間宣行:どうでもいいんだけど、一個あったのは柏木由紀さんが、「免許取得4年で初運転」ね。MVの撮影で、免許取ってから初めて運転したっていう。北海道で、オープンカーで。

これ、俺もね、免許持ってるけど。俺、実は10年…下手すると15年ぐらい運転してないの。だから、柏木さんがMVの時運転したっていうのが、初めてで怖かっただろうなと思うんだけど。

俺、免許持ってても、もう運転しないよ。運転できてもしない。煽り運転が怖いもん(笑)怖いよ、本当に。何、あの映像。普通にビビってんだけど(笑)

あともう、あのあおり運転のオジさんいるじゃん、あのオッサン。あと、隣に携帯持ってるオバさんいるじゃん。あれ、『HUNTER×HUNTER』のさ、携帯で操ってる奴の念能力だと思ってんのよ(笑)

アンテナ刺す奴(笑)シャルナークの奴(笑)ブラックボイスね(笑)それじゃなかったらおかしいもん。あんなに荒々しいはずがないもん、アイツ(笑)絶対、コントロールされてるよ、シャルナークにって思ったんだけど。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事