オードリー若林、『オードリーのANN』の企画書を藤井青銅がニッポン放送側へ提出して「若林君も喋れるんです」とプレゼンしたら「いやいや(笑)」という反応だったと明かす

2021年5月8日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、同番組のの企画書を藤井青銅がニッポン放送側へ提出して、「若林君も喋れるんです」とプレゼンしたら「いやいや(笑)」という反応だったと明かしていた。

若林正恭:ニッポン放送でも「次、誰でやる?」ってなったら、誰か推す人が一人いるわけじゃん。

春日俊彰:そうか、そうだね。

若林正恭:だから、その人にいつ出会うか。放送作家さんのパターンもあるし、ディレクターさんのパターンもあるし、APさんかも分からない。

春日俊彰:たしかに。

若林正恭:逆を言えばよ、「どうしても春日だけはイヤだ」って一人言い張る人がいるかもしれないってことだよ。それは俺も含めて。

春日俊彰:ふふ(笑)いや、でもそうだね(笑)

若林正恭:ってことは、たどっていくと、(宗岡)芳樹がこのラジオをやってくれて。そしたら、(藤井)青銅さんが企画書を書いて。で、青銅さんが企画持ってった時に、「春日君って喋れるんだ?」って言われて。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:青銅さんが「いやいや、若林君も喋れるんです」って言ったら、「いやいや(笑)」って話になったって、青銅さんが言ってたからね(笑)

春日俊彰:ああ、最初の最初ですか。

若林正恭:そうですよね?(笑)「どういう子だっけ?」みたいな(笑)

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:でも、青銅さんが「大丈夫ですから」って言って。

春日俊彰:青銅さんは知ってるもんね。前やってたからね。

若林正恭:ってことは、ラジオ日本の番組(フリートーカー・ジャック!、オードリー若林のフリートーカーJ、オードリー若林はフリートーカーキング!)、青銅さんがやってた番組で会ってなかったらないしっていう。



オードリーのANN

本日の人気記事