オードリー若林、『日曜芸人』のキャスティング会議で「若林を入れることに、結構な人が反対してた」とスタッフから明かされたことがあると告白

2021年5月8日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、『日曜芸人』のキャスティング会議で、「若林を入れることに、結構な人が反対してた」とスタッフから明かされたことがあると告白していた。

若林正恭:俺、『日曜芸人』ってザキヤマさんと升野さんとやってたじゃん。

春日俊彰:はい、はい、やってたね。

若林正恭:俺、その中に入ってるスタッフさんに、面と向かって言われたんだけど。

春日俊彰:ほう、ほう。

若林正恭:「若林を入れることに、結構な人が反対してた」っていう(笑)

春日俊彰:はっはっはっ(笑)ああ、そう?

若林正恭:「でも、若林がいいんです」って推してくれた人がいて、あの3人になったのよって。

春日俊彰:ああ、そういうもんか、そうか。

若林正恭:言ってたもん、その人が。「最初、全然興味なかったのよ」って。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:俺に(笑)

春日俊彰:その人は、推してなかった人なんだね。

若林正恭:でも、『アメトーーク』の人見知り芸人を見てくださいって、素材を持ってきた一人のスタッフさんがいて、「絶対、この3人がいいんです」って言った人とかによって入るから。

春日俊彰:なるへそ。

若林正恭:ニッポン放送でも「次、誰でやる?」ってなったら、誰か推す人が一人いるわけじゃん。

春日俊彰:そうか、そうだね。

若林正恭:だから、その人にいつ出会うか。放送作家さんのパターンもあるし、ディレクターさんのパターンもあるし、APさんかも分からない。



オードリーのANN

本日の人気記事