オードリー若林、miwaとのラップを先輩芸人の世代はイジってくるが霜降り明星の世代は賞賛してくれると明かす「これ、大きな文化の違いじゃない?俺ら世代の」

2021年5月8日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、miwaとのラップを、先輩芸人の世代はイジってくるが、霜降り明星の世代は賞賛してくれると明かしていた。

若林正恭:miwaちゃんとのラップって、結構前だけど、同世代から上の芸人さんに言われる時は、「なんかお前、サングラスして、ラップやってたな」みたいな。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「1軍の感じでいきたいんだ?」みたいな。

春日俊彰:はい、はい。ちょっとイジられる、みたいな。

若林正恭:そういう、嘲笑・冷笑のノリだったんだけど。

春日俊彰:うん、うん。

若林正恭:若い世代の子は、もうラップが文化として当然あるものなんだろうね。

春日俊彰:ああ、なるへそ。

若林正恭:まぁ、先輩・後輩っていうのもあるかもしれないけど、「あれ、いいっすね」って言ってくれる。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:これ、大きな文化の違いじゃない?俺ら世代の。

春日俊彰:ああ、そうだね。

若林正恭:結構ね、これ大事なことだと思ってんだよね。

春日俊彰:なるへそ。ラップとの距離感は違うかもね、我々の下の世代と。

若林正恭:「ラップなんかやっちゃって」って感じでしょ?

春日俊彰:調子乗るじゃないけど。

若林正恭:好きだからな、春日って。そういうグルになって冷笑する笑い。

春日俊彰:いやいや、ちょっと待ってよ(笑)

若林正恭:そういうバラエティばっかり出てきたから。

春日俊彰:そんなことないわ(笑)

若林正恭:一人吊し上げて、スタジオでな。好きだもんな、お前な。

春日俊彰:そこが好きなんだよ。あるか、そういうの出て(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:一番苦手なやつだよ(笑)



オードリーのANN

本日の人気記事