佐久間宣行P、映画『ノマドランド』のクロエ・ジャオ監督が「『幽遊白書』オタク」であることに驚き

2021年4月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、映画『ノマドランド』のクロエ・ジャオ監督が「『幽遊白書』オタク」であることに驚いたと語っていた。

普通のサラリーマン、ラジオパーソナリティになる 佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)2019-2021

佐久間宣行:作品賞に輝いたのは、『ノマドランド』なんだけど、まだ見れてないんだよなぁ。この週末にみようと思ってたから。

家を持たず、車で各地を転々としながら暮らす現在のノマド、遊牧民を描いたロードムービーで。これこそ劇場で見ないと意味がないって言ってた、見てた人はみんな。とにかくショットが美しいから。

で、あとまぁちょっとどうでもいい情報で言うと、監督のクロエ・ジャオ、とにかく『幽遊白書』のオタクって知ってた?(笑)これマジで、本当に(笑)

クロエ・ジャオ監督がアカデミー者の時のインタビューとかで、一番テンション上がってんのは、『幽遊白書』の話を振られた時で。「私、ずっと蔵馬が好きだったんですけど」みたいな。

アカデミー賞の中継でその話になって、中島健人君、Sexy Zoneの。「あなた、飛影にそっくりね」って盛り上がってて(笑)それがめちゃくちゃ盛り上がってたからね、クロエ・ジャオ監督(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事