佐久間宣行P、三度目の緊急事態宣言で「クラスターの発生が一度も報告されていない」映画館も休業要請が行われたことに「納得いかない」

2021年4月28日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、三度目の緊急事態宣言で「クラスターの発生が一度も報告されていない」映画館も休業要請が行われたことに「納得いかない」などと語っていた。

普通のサラリーマン、ラジオパーソナリティになる 佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)2019-2021

佐久間宣行:緊急事態宣言が発令されまして、今回は前回のやつより凄い厳しめで。まぁ、オリンピックが近いっていうその瀬戸際だっていうのがあるのかもしれないけど。

1000平方メートル超のテーマパーク、遊園地、映画館、美術館が休業。スポーツ、イベント、演劇は無観客での開催っていうね。これは相当だし、やっぱ納得いかないところもちょっとあるよ、やっぱり。

だって映画館とかでさ、クラスター出たの結局、一回も報告されてないから。まぁ、でもそこに向かう道のりってことなんでしょ?今回は。クラスター起こしてないところでも、そこに向かう道のり、人の動きを止めるって目標になると、こうなるってことなんだろうけど。

まぁちょっとなぁ、少し納得できないなという気持ちはあるが、何よりね、悲しいのは、俺、ゴールデンウィークの予定ね、基本テレビの仕事ってゴールデンウィークあんま関係ないじゃん、毎週放送あるから、ラジオもだけど。

ってことはさ、映画ぐらいしかないのよ、本当に予定が(笑)もうちょっと長期休みを取れるとかの時には、旅行とかあるかもしれないけど。本当にゴールデンウィークって、テレビのスタッフには全く関係ないんだよね。タレントさんもそうかもしれないんだけど。



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事