爆笑問題・太田、有吉弘行が結婚祝いのお返しで「広島・白鳳堂の化粧筆と絵筆」を贈ってきたことに感動「ありがたい。嬉しくなっちゃうよな、そんなのさ」

2021年4月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、有吉弘行が結婚祝いのお返しで「広島・白鳳堂の化粧筆と絵筆」を贈ってきたことに感動したと語っていた。

田中裕二:夏目三久さんも色々やめちゃうみたいね。

太田光:うん、やめちゃうっていうか、芸能活動やめちゃうんだから。

田中裕二:うん、芸能活動ね。

太田光:有吉と相談して、すれ違いと価値観の違いで、すれ違いだけは潰しておこうってことになったんだから。

田中裕二:そう、そう。

太田光:それはもうさ。

田中裕二:うん。

太田光:有吉から来た?お祝い返し。

田中裕二:そう。

太田光:アイツは偉いね。お前なんだった?

田中裕二:凄いよ。化粧の筆のやつ。

太田光:ああ、広島の白鳳堂っていう。

田中裕二:はい、はい。

太田光:菅さんの息子の。

田中裕二:違うよ、その白鳳堂じゃないと思うよ(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)お前も化粧の筆だったの?

田中裕二:「もえさんに」って。

太田光:お前は?

田中裕二:2つ箱が入ってて、筆の方は見ました。もう一個はちゃんと見てないですけど、多分、お菓子みたいな。

太田光:お菓子、クッキーとチョコ?

田中裕二:かな。ちゃんと見てないです。

太田光:ウチの社長にはお化粧の筆で、僕のところには手紙が入ってて。

田中裕二:はい、はい。

太田光:「これは白鳳堂の絵筆です。太田さんは絵を書かれるので、ぜひ使ってください」って。あれはまた…本当に、有吉は気配りというかね。

田中裕二:うん。

太田光:ありがたい。嬉しくなっちゃうよな、そんなのさ。

田中裕二:僕のところは「奥様へ」って化粧筆でした。

太田光:「奥様へ」だったんだね。お前にはくれなかったんだね。

田中裕二:うん。

太田光:凄い細い筆、3本。それで筆おろしをしてくださいって。

田中裕二:筆おろししてくださいじゃないでしょ。

太田光:だからちょうど、もう絵本なんか描かねぇからさ(笑)

田中裕二:分かんないでしょ、それは(笑)

太田光:絵本描いてる時に、「もっと細くて良い筆欲しいなぁ」って思ってたんだけど、なかなかそういうのないんだよね。

田中裕二:ああ。

太田光:「あの時、これがあればなぁ」って思ったぐらいの。

田中裕二:そっか、そっか。

太田光:凄い細い筆。見えないんだから、だって。

田中裕二:細すぎて見えないの?(笑)そんなわけないでしょ(笑)

太田光:細いんだよ。線を描いても見えないからね。

田中裕二:じゃあ、ダメじゃねぇか(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)それと高級なチョコとクッキー。

田中裕二:うん。

太田光:で、社長には化粧筆をくれて。

田中裕二:ねぇ。

太田光:嬉しいよね。偉いね、有吉はやっぱりね。

田中裕二:ちゃんとね、色々考えてくれてね。

太田光:うん。そこまで…俺が絵を描くなんてさ、恐らくそれを誰かに聞かなきゃさ、絵本のことなんか知ることないんだけど。

田中裕二:うん。

太田光:一応、太田さんの動向とか調べて。多分やってんだよ、アイツはな。

田中裕二:そうだね。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事