東野幸治、ぼる塾あんりに『マルコポロリ』本番30秒前まで容姿イジリを「やらへんから、安心して」と言いながらつい収録開始でいきなりイジってしまったと告白「カーッとなって…」

2021年4月25日放送の関西テレビの番組『お笑いワイドショー マルコポロリ!』(毎週日13:59-14:54)にて、お笑い芸人・東野幸治が、ぼる塾あんりに『マルコポロリ』本番30秒前まで容姿イジリを「やらへんから、安心して」と言いながら、つい収録開始でいきなりイジってしまったと告白していた。

あんり:『生存確認』でイジられて、いくら若い私でも「絶対、テレビでこのくだりはダメだ」って分かったんです。

東野幸治:そう、そう。

あんり:だから、初めての『生存確認』で「絶対、東野さんには会いたくない」って言ったじゃないですか。

東野幸治:うん、うん。

あんり:で、東野さんも「そうやなぁ、会わへん方がエエなぁ」って。

東野幸治:テレビでこのくだりやるとやっぱり、苦情の電話が山のようにくる、と。

あんり:で、なんか『マルコポロリ』のオファーが来たってマネージャーから言われて、「大丈夫ですか?」ってマネージャーに言ったんです。

東野幸治:うん。

あんり:「東野さんに確認してくれ」って。東野さんのマネージャーにも確認したんですよ。

東野幸治:そう、そうなの。俺も聞いたの。

あんり:そしたら東野さんは、「テレビではやれへん」って。「絶対にやらへんって言ってるんで」と。

東野幸治:俺が断ったら仕事なくなるから、これはアカンと思って、「テレビではやらへんから、別に来てもエエんちがう?」って。

あんり:で、「大丈夫」って聞いて、大阪まで来て。それでもちょっと不安だったんですよ。

東野幸治:うん。

あんり:逆にイジらないってなるとどういう関係になるんだろうって。

東野幸治:たしかに、たしかに。

あんり:そういうのも不安で、最後のとどめとして、楽屋挨拶に行った時に、「おはようございます」って言ったら、東野さんが本当にやさしい顔で、「ごめんな、『生存確認』な。『マルコポロリ』は大丈夫やから」って言ってくれて。

東野幸治:うん。

あんり:東野さんも本当にやさしい人なんだ。『生存確認』だけ変わっちゃう人なんだって思ってて。

東野幸治:うん。

あんり:で、収録始まるってなって、スタジオのスタンバイのときも、そこに…もはやこの位置ですよね。

東野幸治:そう、そう。この位置。

あんり:で、カメラが回る30秒前に「絶対やらへんから、大丈夫やから安心して」って。

黒田有:もう完全に振りやん(笑)

東野幸治:違う、違う(笑)

あんり:でも、本当にニヤニヤもしてなかったんですよ。

東野幸治:ホンマに思って。30秒前、「やめとこな」って。

あんり:「やめとこな」って。で、『マルコポロリ』スタートってなってすぐ、「お風呂の水、飲むんですか?」って。

東野幸治:はっはっはっ(笑)

あんり:「え?!」って思って。

東野幸治:いや、なんか分からんけど、カーッてなってもうて(笑)

あんり:ふふ(笑)

東野幸治:気づいたら、本番終わっててん(笑)

あんり:でも、オープニングでそのイジリがあったじゃないですか。収録中、ずーっとイジられてるのは覚えてるんですよ。でも、私はどんなイジリがあって、どんな返しをしたのか、あの日の記憶が一切ないんです(笑)

東野幸治:はっはっはっ(笑)だからお互い、共鳴し合ってんのよ。

あんり:記憶がなくって、ただ収録終わりに体が凄く熱かったっていう。本当になんか、初めてしたんじゃないかっていう(笑)

東野幸治:はっはっはっ(笑)凄かった?(笑)

あんり:凄かった…

東野幸治:はっはっはっ(笑)



TV番組

本日の人気記事