伊集院光、『プレバト』で千原ジュニアの俳句を披露した後の鉄道トークに「電車マニア」構成作家・渡辺雅史がクレームをつけていたと明かす

2019年8月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、フジテレビ系の番組『プレバト!!』で千原ジュニアの俳句を披露した後の鉄道トークに、「電車マニア」構成作家・渡辺雅史がクレームをつけていたと明かしていた。

伊集院光:構成の渡辺君のクレームが、今日も凄くてさ。俳句作る番組、『プレバト』を家で見てたんだって。

今回、「夏空と電車」みたいなのがテーマで。夏空ってテーマで、電車が走ってくる動画がひとしきりあって、止まったところで一句詠む、みたいなやつなんだって。

それが何か、「撮り鉄の 汗ぬぐいけり 103系」っていうのを千原ジュニアが読んだんだって。それ、ジュニア君が説明してて。「撮り鉄が暑い中、電車撮ってたら、そこに103系っていうとても珍しい電車が通ったから、国鉄時代の車両が通ったから、癒やされたみたいなことです」って言ったら、皆が「凄いね、鉄道詳しいね」っていう話になったんだけど。

もうさ、鉄道マニアからしたら俺より詳しい奴が世の中にいちゃイヤだから(笑)もう怒っちゃって(笑)

「どうしたの?その103系っていうのは、そんなに珍しくない電車なの?」って訊いたら、「そうじゃないんです、僕が言いたいのは」と。

その前に流れてるVTRで、電車の雑感が流れてるらしいんだけど。それは日暮里駅のそばを、185系ヘッドマーク付あかぎが通ってる動画だ、と。「そっちの方が103系なんかより、全然珍しい」って。

知らねぇよ!俺は『プレバト』、そして千原ジュニアに成り代わって言うよ。知ったこっちゃねぇよ!

それが、千原ジュニア君がスタジオで電車に詳しいって褒められてるなら、まずそこを言えと(笑)「ちょっと待って。あれ日暮里だよね。185系の上に、ヘッドマークが昔のまんまのあかぎ号がついちゃってるって、すげぇレアじゃない?普通だったら、あそこは回送ってなってるはずなのに」って言え、と。

言わないよ。言わないし、カットされるし、もっと言うとだけど、編集で後でついてるかもしんねぇし、そんな映像は。

すげぇ怒ってんの。俺、それをさ、「そうだね、そうだね」って言って聞いてるけども、初めて生で本音を言わせてもらいますけれども…知らねぇよ!夏井先生が注意したかもしんねぇけど、切ってるし(笑)



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事