高田文夫、「あおり運転」宮崎文夫容疑者の交際相手・喜本奈津子に「モザイクかかってて、どんな若い姉ちゃん連れてんのかと思ったら51歳」

2019年8月19日放送のニッポン放送系のラジオ番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(毎週月-金 11:30-13:00)にて、放送作家・タレントの高田文夫が、「あおり運転」宮崎文夫容疑者の交際相手・喜本奈津子容疑者について、「モザイクかかってて、どんな若い姉ちゃん連れてんのかと思ったら51歳」などと発言していた。

高田文夫:あおり運転だけは気をつけないとなぁ。

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:あれは悪いなぁ。

松本明子:やっと逮捕されてね。

高田文夫:宮崎文夫だろ。

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:もう覚えちゃったよ。

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:どうも、喜本奈津子です。バカ野郎、アイツ51なんだよ、若作りしやがってよ。急にモザイクとるからさ。ガラケー押しながら突進してくんだよ、車のところ。

松本明子:はっはっはっ(笑)

高田文夫:それで顔隠してっから、分かんねぇじゃねぇか。

松本明子:はっはっはっ(笑)

高田文夫:で、モザイクかかってたしな。どんな若い姉ちゃん連れてんのかなって思ったら、51歳だよ。ガラケーだもん。

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:きたよ、お前。ダメだよ、あおり運転。

松本明子:先生と同じ名前だからビックリしましたよ。

高田文夫:土曜日、みんなでさ、親戚中集まってメシ食ったんだよ、みんなでワーワー。で、食べてさ、結局さ、暴れてるやつさ、あおり運転でさ。

松本明子:はい。

高田文夫:みんなが「文夫はタチ悪ぃな」って。俺と同じ字書いてんだよ、ペンネームとさ(笑)

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:宮崎文夫っていうんだろ、アレ。本名は文雄なんだけどさ。軽くて面白いなって思って、文夫にしてんだけど。「文夫ってのはダメだな、悪いな」って。

松本明子:はっはっはっ(笑)

高田文夫:うるせぇな、バカ野郎って。みんなに言われたよ、バカ野郎(笑)冗談じゃないよなぁ。

松本明子:ふふ(笑)

高田文夫:どうかしてるよ、やっぱり。あれも押し問答してないでさ、逮捕状出てて、指名手配されてんだから、捕まえちゃえばいいんだよね。

松本明子:そうですね。

高田文夫:わかんないな、ああいうルールがな。前、逃げられたのもあったじゃん、警察が手ぶらで行ってさ、逃げられたのもあったじゃん。

松本明子:はい。

高田文夫:気をつけないとな。

松本明子:ドライバーの皆さんも気をつけてください。

高田文夫:喜本奈津子、51歳。もう覚えたから。試験出るよ、本当に(笑)



ビバリー昼ズ

本日の人気記事