爆笑問題・太田、矢沢永吉が『NHK MUSIC SPECIAL』で語った「安心できる場所を目指して走ってきた」との言葉に共感「俺も居心地悪い、居心地悪いでずっといるから」

2021年4月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、矢沢永吉が『NHK MUSIC SPECIAL』で語った「安心できる場所を目指して走ってきた」との言葉に共感していた。

太田光:若いミュージシャンが、矢沢永吉に質問するわけだよ。

田中裕二:うん。

太田光:「ライブハウスでやってきて、結構もうみんなに歌を聞いてもらえるようになったんで、歌を歌えてれば満足で。矢沢さんのようにもっと先へ、もっと先へっていう向上心みたいなものが湧いてこないのが悩みなんですけど、矢沢さんはどうですか?」って聞くわけよ。

田中裕二:うん。

太田光:そうすると永ちゃんが「君たちはさ…君が言ったのは、上へ上へという考え方もあるんだけども、当時の僕はね、もっと安心したいところへ行きたいなぁって思ってたんだよ」って。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:「上へ上へじゃなくて、安心できるところつまり、権利とか関係ない、安心したいところへ行こうと思ってたんだよ。で、何年かやってる内に、周りのスタッフが『おい、矢沢もういいよ。そこまで走らなくていいよ』って言っても、まだまだ、まだまだ。目をつぶって走り続けた」って。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:「周りのスタッフが、『もう矢沢いいぞ。安心できるところへきたぞ』って。『まだまだ、まだまだ』と、それでも目をつぶって走り続けた。それでふっとある時、目を開けたら何もなかった」って。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:「後ろを振り向いたら、行きたいと思ってたゴールが遥か後ろにあったんだよ」って。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:カッコイイ(笑)

田中裕二:凄いな、永ちゃんやっぱカリスマだわ(笑)

太田光:でも、分かる気がした。

田中裕二:うん。

太田光:「安心できるところへ行きたい」って。

田中裕二:うん、うん。

太田光:それはもう、全然レベルが違う。俺も、もうずっと居心地悪い、居心地悪いでずっといるから。

田中裕二:うん。

太田光:なんとかもっと安心できるところ。何を言っても怒られないとか、そのレベルだよ、俺なんかは。

田中裕二:うん。

太田光:で、永ちゃんは全部さ、権利から何から、全部自分で。たしかに、その後大きな負債を抱えたりもしたんだけど。

田中裕二:はい。

太田光:それでもやっぱり、そういうところを目指したんだね、あの人は。

田中裕二:うん。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事