シソンヌ長谷川、指原莉乃とフワちゃんを引き合わせたのは自分の妻であると明かす「さしこちゃん、気が合うと思うんだけど…」

2021年4月14日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・シソンヌの長谷川忍が、指原莉乃とフワちゃんを引き合わせたのは自分の妻であると明かしていた。

若林正恭:長谷川さん、指原さんと仲良かったりするじゃない?

春日俊彰:結構、交友関係広いでしょ?

長谷川忍:そうですね。

若林正恭:あれって、仲良くなったのはどういうきっかけなの?

長谷川忍:あれはテレビ東京さんの深夜番組の『指原の乱』っていう番組やってて、僕ら2人呼んでいただいて、そこで仲良くなって。

若林正恭:ああ、そうなんだ。じゃあ長いんだね?付き合いはね。

長谷川忍:長いです。気づけばもう10年近くなんですけど、一回も仕事の相談されたことないです。

若林正恭:ふふ(笑)ちょっと待って…だろうね(笑)

長谷川忍:はい。分かんないんだもん、だって。何なら、アドバイスされたことの方が多いです。

若林正恭:色々分かってそうだもんね、指原さんはね。

春日俊彰:そうだなぁ。

長谷川忍:指原さんって、タレントの友達、ほとんどいないんですよ。

若林正恭:あ、そうなの?限られてんだ?

長谷川忍:フワちゃんだって、ウチの嫁さんが紹介したんですから、元々。

若林正恭:あ、そうなんだ。家族ぐるみで仲良いんだ?

長谷川忍:そうです。どっちかって言うと、ウチの嫁さんとの方が仲良いんで、指原さん。

春日俊彰:へぇ。

長谷川忍:ウチの嫁さんが「フワちゃんって子がいるから。多分、さしこちゃん合うと思うんだけど、もしよかったら…」みたいな感じで。

若林正恭:はい、はい。

長谷川忍:言って、「ありがとうございました」みたいな感じで。で、その次の日に「すみません、会いたいです」ってきて、「じゃあ、ウチでご飯食べましょう」って、2人を会わせて、みたいな。

若林正恭:ああ、そういう始まりなんだ。



あちこちオードリー

本日の人気記事