山里亮太、くりぃむしちゅー上田のモノマネでおなじみのガリベンズ矢野に「飲むと上田さんのモノマネで褒めてもらっていた」と告白

2021年4月14日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、くりぃむしちゅー・上田晋也のモノマネでおなじみのガリベンズ矢野に「飲むと上田さんのモノマネで褒めてもらっていた」と告白していた。

山里亮太:ガリベンズの矢野君、結婚したね。くりぃむしちゅー上田さんのモノマネが代表作の。その矢野君からもさ、連絡来てさ。

俺と矢野君の間では、飲みに行くと矢野君はずっとくりぃむの上田さんをやって俺を定期的に褒めてくれるっていうのをずっとやってたのね。で、矢野君から連絡がきて。

本当にいい奴なんだよ。で、コロナ禍で飲むこともできないから、LINEだけだったんだけども。そのLINEで、いつも言ってくれるような文言でね。

「44年前の今日、山ちゃんを産んでくれたご両親に感謝したい。もうちょっと早く産んでたら、僕の仕事は全部山ちゃんにとられてたからね」って。

でも、文字で見ると矢野君だからね(笑)矢野君はいい奴なんだけど、天然なのか、文字で上田さんが言いそうなことを送ってくれたから、矢野君が上からきてんな、みたいな(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事