ケンドーコバヤシ、陣内智則が「女の子を紹介する」と言っていたのに「あの話、どうなった?」と確認したら「相談乗ってたらヤッてもうた、ごめん」と言われたと明かす

2021年4月13日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、陣内智則が「女の子を紹介する」と言っていたのに「あの話、どうなった?」と確認したら「相談乗ってたらヤッてもうた、ごめん」と言われたと明かしていた。

ケンドーコバヤシ:(かなでとゆめっちが同じ人を好きになり)そういうことあるよ。しゃあない、それは。

福田麻貴:え?あったんですか?

ケンドーコバヤシ:俺は、会う前に奪われたけどね。

福田麻貴:え?

ケンドーコバヤシ:陣内が、バイト先で「めっちゃ好きかなんかで好きな子おんねん。相談されてんねん」と。

福田麻貴:はい。

ケンドーコバヤシ:「悔しいぐらい可愛いわ」って言うてて。

福田麻貴:はい。

ケンドーコバヤシ:「会わせてよ」言うて、「おう、分かった、分かった。任せとけ」言うて。

福田麻貴:はい。

ケンドーコバヤシ:で、「陣内、あれどうなった?」みたいなん言うたら、「ああ、相談乗ってる内に一回やってもうた、ごめん」って。

福田麻貴:ヤダ(笑)

ケンドーコバヤシ:NSCの時に(笑)

ゆめっち:ええ?!若かりし時に(笑)

ケンドーコバヤシ:なんか、相談してたらそうなるねんって、女の子って、若い子は。

福田麻貴:ふふ(笑)



にけつッ!!

本日の人気記事