山里亮太、『アウトデラックス』収録で華原朋美が第一声「世の中、金っしょ!」と言って登場したことに驚き「すげぇなぁ」

2021年4月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『アウトデラックス』収録で、華原朋美が第一声「世の中、金っしょ!」と言って登場したことに驚いたと語っていた。

山里亮太:華原朋美さんがスタンバイで入って。かかっちゃって、もう競馬で言うところのゲートにガシャン、ガシャンって当たってる感じ。

でもカッコイイなぁって思って。捨て身で、「全部出しますよ」って感じで、ゲートにガシャン、ガシャン当たってる。

これ以上は、ゲート壊れちゃうって時に矢部さんが呼び込んで入ってきたら、第一声が「世の中、金っしょ!」っていう。すげぇなぁって。

ある種、プロレスラーっていうか。俺ちょっと、それは「おおっ!」ってなって。で、ガンガンぶち込むんだよ、自分から。で、マツコさんも最初は「おっ…」って感じだったけど、覚悟を感じてお互い「しっかり組み合って、この覚悟に乗っていこう」と。

スタッフさんも正直、賛否あるだろう、と。内容的に。でもこの覚悟に「いや、こっちやりましょう」って強制的にそっちに寄せてそっちだけオンエアするのはよくないっていう、『アウトデラックス』チームのプライドを感じたけども。

俺が打ち合わせしたこと、ほとんど出てない。それは、マツコさんと矢部さんと華原さんがめちゃくちゃスイングしてたから。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事